大手銀行が発行している安心のカードローンの審査基準についてやさしく解説


主婦、派遣社員も歓迎!モビット

桃井かおりさんと竹中直人さんのインパクトあるCMで、銀行系カードローンの中でも突出した知名度を誇るモビット。

モビットは2000年に現在の三菱東京UFJ銀行とプロミス株式会社、アプラスが出資して設立されました。三菱東京UFJ銀行系列と言うことで安定感もあり、余裕のある融資限度額やリーズナブルな金利で常に銀行系カードローン業界ではトップクラスに君臨しているキャッシング・ローンカードです。

モビットの最大の特徴は審査が非常にスピーディーであることです。インターネットからの申込みでもわずか30分程度で審査が完了したり、また駅や街中で良く見かける「すぐモビ」でもあっという間に審査が完了します。モビットの審査に要する実質的な時間は5秒から10秒程度だと言うことですから、まさに「時は金なり」、現代人のスピーディーなライフスタイルに最も適合したキャッシング・ローンカードと言えるでしょう。

モビットの融資限度額は300万円です。これだけの金額がわずかな時間で融資できると言うのは広い業界でも他にはほとんど見られない大きなメリットです。

申込みはインターネット上から365日24時間、簡単に行えます。またモビットのホームページには「審査シミュレーション」で融資可能かどうかをあらかじめ診断する機能もあり、さらに「返済シミュレーション」の機能を用いて無理のない返済計画をじっくりと練ることも可能です。

審査基準は年齢が満20才以上で65才以下の安定収入のある人。アルバイト、派遣社員、パート、自営業でも利用可能です。安心な上に審査が早く、低金利に余裕の融資限度額と何拍子も揃ったモビットが多くの支持を得ているのももっともな話です。融通性の効くモビットは、特に主婦やアルバイト、パート従業員、自営業などと言った利用者には圧倒的な人気があります。