大手銀行が発行している安心のカードローンの審査基準についてやさしく解説


株式投資について

"誰かが私に投資について少しでも興味がありますか、それとも全くありませんかと聞いてきたら、私は少しなら投資に興味があると答えます。
私の周りには不幸な事に個人で株式売買をする友人は一人もいません。しかし、大学の友人で銀行や証券会社と言った金融機関で働いている友人は何人かいます。私の知っている大手金融機関で働いている友人は金融商品を売るプロであっても、それを活用して何らかの利鞘を稼ぐ職業ではありません。彼らはリスクを客にとらせ自分たちはただ手数料で利益を上げているのです。
そのため、私は株取引をするならば手数料のできるだけ安いインターネットで株の売買ができる証券会社を使いたいと思っています。手数料が投資で勝てる確立は手数料がある場合に比べて、格段に高くなると思っているからです。
しかし、私には肝心な有望な投資先が全く見当がつかないので、やはり投資は興味あっても始めるには敷居の高いものになってしまっています。"